intrductionはじめに

手作り石鹸にであったきっかけ・・・

私は、15歳からのモデル生活の中、自然と化粧品やスキンケア製品などに気を使うようになり、雑誌の取材にも何度か自分の使っているものを紹介してきました。 でも、それはただの気を使っているつもりだったのです。

 というのも、子供が生後6ヶ月位たった頃、耳の後ろや手首、足首がなんと赤くさけてぐちぐちしてきたのです。痒みを伴っているらしく朝には血がにじんでいる時もありました。もしかしてこれがアトピ-…と不安になり病院に行きもらってきた薬が、ステロイド系の塗り薬でした。今まで特に肌に問題がなかった私でもステロイドがあまりよくないと言われているのは知っていました。その為、これをまだ小さな赤ちゃんに塗るのはかなり抵抗がありましたが、仕方なく3日ほど塗ってみました。 すると、嘘のように治ったのですが、すぐにまたさけだしました。これを何度か繰り返しながらよい方法を探し、いろいろ試してみました。

そして、オレンジフラワーの手作り石鹸と手作りのスキンケアクリームに出会ったのです。これが息子には合っていたらしく、回復に向っていきました。しかしクリームをあっという間に使い切ってしまったので、今度は自分で作ってみることにしました。これが、結構楽しく、いろいろな種類を作りました。そして、ついに子供の為に手作り石鹸まで作り始めたのです。遅ればせながら今やっとスキンケアに気を使い出したところなのです。

当初、私が息子のために作っていた手作り石鹸・手作り軟膏クリームを紹介いたします。

そしていま・・・

オレンジフラワーのレシピサイトを作り始めた頃、無理が積み重なり大きな病気を繰り返ししていました。レシピサイトを公開するにあたり各分野を掘り下げて勉強をしはじめた頃でもありました。ここで私自身、未知の世界のアーユルヴェーダに出会いました。この道を開き支えてくれた同年代の二人を続けて見送り、病気にかかり死ぬかもしれないと思ったときに出会えたことは、まさに一筋の光を見たという思いでした。

いま私はスキンケアから心と体のトータルケアを目指し動き始めています。きっと一生掛かっても終わらないと思いますが…公開するまでに時間が掛かってしまっていますが、少しづつお役に立てる情報をアップしていけたらと願っています。

月に1〜2度、友人とアイディアをもちよりながら自分の使いたい石鹸や化粧品などなど、ベーシックなものから型破りなものまで、いろいろと試行錯誤しながら作っています。

 どうぞオレンジフラワーのホームページをごゆっくりご覧ください。当店の材料と公開しておりますレシピもご覧いただき、ご自分にぴったりの手作り石鹸・化粧品を作り上げていってください。
失敗しても笑える材料の値段設定を!と、考えております。

最初にできた手作り品の感動を忘れずに手作り生活をお楽しみください。

現在、ワークショップや講座を不定期でしています。オイルと水から真っ白いクリームが出来たときのお客様のキラキラした目が大好きです。初めて作った石鹸が本当に泡だったとき、ミツロウで作った軟膏を容器に流して出来上がったとき、わくわく楽しい気持ち、今度は何を作ろう!!あれを入れたらどんな色になる?!出来上がった手作り品を作るまでの過程もたっぷり楽しんで、一緒にハンドメイドライフを送りましょう。



《レシピBOOKのご利用にあたって》
このレシピブックは、手作り石鹸と化粧品のレシピと作り方を紹介するペ−ジです。それぞれのレシピを参考に自分流にアレンジすることをお薦めいたします。 アイディア次第で限りなく手作り化粧品のレシピが広がっていく事をお楽しみ下さい。手作り石鹸は作り方をきちんと守れば安全に作れます。見た目も使い心地も貴方だけのオリジナル石鹸ができます。 手作り化粧品・石鹸の素材は、残念ながら天然の成分でも全ての方に万能にあうというわけではございません。同じものでも体調によっては急にあわなくなる場合も考えられます。少しでも刺激を感じたり、使用感がおかしい時はすぐにご使用をおやめ下さい。安全にご使用される為にも、パッチテストを必ずおこなってください。 当店で販売されている材料を使用して作られた物に関してのトラブルまたは、使用中のトラブルはいかなる場合においても当方に責任はないものと致します。個人の責任において十分に気を付けてご使用してください。 なお、このレシピに関してのお問い合せやご意見等のメールには、申し訳ございませんが、お答えできない場合もございますのでご了承ください。 それでは、手作り化粧品のレシピブックをクリックして頂き、楽しい一時をお過ごし下さる事を願っております。