zw-06 カルナウバワックス

税込価格

カルナウバワックスの販売店 カルナウバワックス
  • 10g110円
  • 20g190円
  • 50g300円
  • 500g2,500円

カルナウバワックスは、キャンデリラワックス同様、リップクリームや口紅などに固さとツヤを与えますにで、スティック状のリップクリームに強度を与えます。ざらつきがなく滑らかですので手作りリップグロスにむいている材料です。カルナウバヤシから採れる最も固い植物ワックスです。

レシピと作り方

品名カルナウバワックス
英名Carnauba Wax
学名Copernicia Cerifera
原産国ブラジル
性質水に溶けない/アルコール、油に溶ける
融点(溶ける温度)約80〜88℃
鹸化値(NaOH/KOH)58/80
様相濃黄色〜黄橙色/約3〜5mmのペレット状
使用期限の目安3年
保管場所冷暗所
グレード化粧品グレイド

同じ製品でも入荷時期により、色合い、香り、様相、固まり方等が違う場合があります。

雑貨品取扱品となりますので、個人の責任でご使用ください。

カルナウバワックスの特徴

《特徴》

ブラジル北部に自生するヤシ科植物ブラジルヤシの葉の細孔および葉柄の分泌物から得られる植物性固体ロウです。植物性ワックスの中で最も高い融点をもち、硬さをだすことに優れています。ツヤと光沢が増加されるため、スティック状の口紅やアイメイクアップ化粧品に用いられます。グロスにおいてもざらつきがなくのびが良く配合しやすい。


《使用方法》

割合 / ワックス:オイル … 季節によりWAXの量を加減
1:4固め(リップチューブにむく)
1:5〜6普通(リップチューブ/ジャーにむく)

カルナウバワックスの使用方法

WAX(ワックス)について

《種類・使い方》

手作り軟膏・リップの材料には欠かせない「ワックス」の種類と使い分けです。各ワックスの性質を知り、用途にあったワックス選びが出来ると楽しみも増えます。軟膏に使うワックス口紅・リップグロスに使うワックスリップに使うワックスの種類と使い方を説明しています。


《固め方》

同じワックス基材を使用する場合でも、流す容器、使用目的や塗る場所によって固め方をアレンジすることができます。手作り軟膏の固め方、手作り口紅、リップグロスの固め方、手作りリップクリームの固め方をご参考になさってみてください。


注意点・免責事項

手作り素材のカルナウバワックスは、石鹸作りやクラフトの材料としてお使い頂けます。お肌に触れるものは、パッチテストを行い十分確認をし、何か問題がある方はご使用はおやめください。ここに掲載されている内容は、一般的にいわれてる事を記載しているもので、商品の効果効能、不調改善を保証するものではありません。事故やトラブルに関して当方は責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。