fw-08 アロエベラ・ジュース(オーガニック)

税込価格

アロエベラ・ジュースの販売店 アロエベラ・ジュース
オーガニックハーブ
  • 50ml450円
  • 100ml780円
  • 500ml2,850円

オーガニックのアロエベラ・ジュースは、外葉を取り除いた内側の部分から採った、さらっとしたやや黄色みがかった液体のエキスです。手作り化粧水や化粧品作りに簡単に使いやすい材料です。芳香蒸留水ではありません。

レシピと作り方

品名アロエベラ・ジュース /オーガニック
学名〈原産国〉Aloe Barbadensis〈アメリカ〉
様相さらっとした薄黄の液体
科名〈部位〉アロエ科〈外葉を取り除いた内側〉
使用期限の目安3ヶ月
保管場所冷蔵庫
オーガニック認定機関 ・USDA(United States Dept. of Agriculture)
 アメリカ合衆国農務省認定オーガニック
成分 ・クエン酸---0.1%〜0.3%(phを調節)
・安息香酸塩---0.11%

(ベンゾイン樹脂からとれ天然にも広く存在し抗菌作用を持つ。クランベリー、すもも、プルーン、梅の果実、笹の葉等にも含有)

同じ製品でも入荷時期により、色合い、香り等が違います。

水溶性成分が主となるため精油の香りとは異なります。

雑貨品取扱品となりますので、個人の責任でご使用ください。

アロエベラ・ジュースの特徴

《特徴》

アロエベラジュースは、アロエベラの外葉を取り除いた部分から採った、さらっとした液体です。アロエは、日本をはじめ海外でも、内用、外用ともに薬用植物として古くから使用されてきました。日本ではアフリカ産のキダチアロエが庭に植えられ「医者いらず」と呼ばれ用いられてきました。アロエベラは、乾燥した熱帯の植物で多肉質の大きい葉姿となります。


《使用方法》

アロエバラジュースは、芳香蒸留水ではありませんが、同じように手作り化粧水やボディ・ヘアケア品などにお使い頂けます。また、さらさらしていますので、粘性をだすにはガム等の増粘剤をお好みで加えていただくと、ジェル状になります。その他、手作り石鹸や日焼け後のボディローション、パックの基材など用途は多くあります。

手作り化粧品の材料(アロエベラ・ジュース)

アロエベラジュースと手作り化粧品

■ 手作り化粧水として

手作り化粧水、ローションジェル作りの時に、これらの水溶性成分をベースとして、ご利用することが出来ます。

■ 手作りクリームとして

手作りクリーム手作りクリーム・乳液、ミルクローション作りは、乳化剤を使用して、水と油を乳化して作ります。その水溶性成分としてお使い頂けます。

■ 手作りパックとして

ボディパック、フェイスパック、ヘアーパックなど、パックの水溶性の材料として使うことが出来ます。
その他、手作りリキッドソープヘアケアボディケアなど多くの手作り化粧品の材料としてお使い頂けます。

注意点・免責事項

手作り素材のアロエベラ・ジュースは、石鹸作りやクラフトの材料としてお使い頂けます。お肌に触れるものは、パッチテストを行い十分確認をし、問題がある方はご使用はおやめください。ここに掲載されている内容は、一般的にいわれてる事を記載しているもので、商品の効果効能、不調改善を保証するものではありません。事故やトラブルに関して当方は責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。