fw-03 カモミール・ウォーター(オーガニック)

税込価格

カモミール・ウォーターの販売店 カモミール・ウォーター
オーガニックハーブ
  • 50ml600円
  • 100ml1,000円
  • 200ml1,850円
  • 500ml2,930円
  • 1000ml5,500円

オーガニックのカモミール・ウォーターは、ローマンカモミールの優しい香り穏やかに残り芳香蒸留水です。精油成分が自然な形で含まれるので、手作り化粧水やクリーム、化粧品作りに使える材料です。

レシピと作り方

品名カモミール・ウォーター /オーガニック芳香蒸留水
別名ローマンカモミール
学名〈原産国〉Anthemis nobile〈フランス〉
抽出方法水蒸気蒸留法
科名〈部位〉キク科〈花〉
使用期限の目安3ヶ月
保管場所冷蔵庫
オーガニック認定機関 ・Soil Association
 イギリスの有機農産物の検査・認定の第三者機関
その他

*界面活性剤、保存剤は入っていません
*キク科アレルギーの方は使用しないでください。

同じ製品でも入荷時期により、色合い、香り等が違います。

水溶性成分が主となるため精油の香りとは異なります。

雑貨品取扱品となりますので、個人の責任でご使用ください。

カモミール・ウォーターの特徴

《特徴》

フランスではカモミールといえばローマンカモミールのことで、イギリスやアメリカなどではジャーマンカモミールをさすようです。ジャーマンの方がアズレンの含有量が多く、この成分は抗炎症作用が強いと言われています。両方ともキク科、ブタクサアレルギーの方には注意が必要です。

日本ではどうなっているのでしょう。私が見ている限りでは花芯が空洞になっている写真のようなジャーマンカモミールが精油、ハーブティーとして、空洞がないローマンカモミールのうち、ダブルフラワー(八重咲きタイプ)がハーブティー、そうでないものが精油となっている事が多いように思います。


《使用方法》

芳香蒸留水は、手作り化粧水やボディ・ヘアケア品などの水溶性成分の材料としてお使い頂けます。また、増粘剤をお好みで加えていただくと、ジェル状になります。その他、手作り石鹸や日焼け後のボディローション、パックの基材など用途は多くあります。

手作り化粧品の材料(カモミールウォーター)

カモミールウォーターと手作り化粧品

■ 手作り化粧水として

手作り化粧水、ローションジェル作りの時に、これらの水溶性成分をベースとして、ご利用することが出来ます。

■ 手作りクリームとして

手作りクリーム手作りクリーム・乳液、ミルクローション作りは、乳化剤を使用して、水と油を乳化して作ります。その水溶性成分としてお使い頂けます。

■ 手作りパックとして

ボディパック、フェイスパック、ヘアーパックなど、パックの水溶性の材料として使うことが出来ます。
その他、手作りリキッドソープヘアケアボディケアなど多くの手作り化粧品の材料としてお使い頂けます。

水蒸気蒸留法

手作り化粧品材料としての芳香蒸留水

芳香蒸留水はフローラルウォーター、ハーブウォーター、ハイドロゾル、ヒドロゾルなどとも呼ばれています。
高温の水蒸気で植物から精油成分を「水蒸気蒸留法」で抽出する時にとれる副産物の水溶液です。
高温の水蒸気で抽出されているため、細かくなった精油成分がコロイド状になり蒸留水の中に飽和限界まで溶けている状態になります。
その為、芳香蒸留水には、植物の水溶性成分と極少量の精油成分が自然な形で含まれ、手作り化粧水や化粧品作りにむいている材料となります。

フローラルウォーター

注意点・免責事項

手作り素材のカモミール・ウォーターは、石鹸作りやクラフトの材料としてお使い頂けます。お肌に触れるものは、パッチテストを行い十分確認をし、問題がある方はご使用はおやめください。ここに掲載されている内容は、一般的にいわれてる事を記載しているもので、商品の効果効能、不調改善を保証するものではありません。事故やトラブルに関して当方は責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。